FC2ブログ

~浮草日記~

スポーツ、旅行、猫、美味しいご飯&お酒と共に、 浮きつつ、流されつつな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【@台北】大学三景。

3日間、倒れておりました。
思い返せば結構色々あったものの、休む間もなく突っ走っていたからでしょうか…。

さて、食べるコトしか書いていないので、ちょっと違うコトを(苦笑)

台北には結構大学が多いのですが、そのうちの3つに行く機会がありました。

■台湾大学

台湾最高峰の大学です。
元々は日本の統治時代に「台北帝国大学」として設立されたそうで、正門は今もその当時のままだそうです。



とても広いキャンパスには生協やローカルのコーヒー屋さんに加え、セブンイレブン、ヤマザキパンのベーカリー、CoCo壱番屋なんかもあります。

キャンパスはUCLAを思わせる建物や道があったりして、ちょっとカリフォルニア気分を味わえます。




日本で言う東大にあたる大学のせいなのか、あんまり化粧っ気のある女の子を見かけませんでした(笑)

■台湾科技大学

台湾大学と道を挟んで向かいにあるのが、こちらの大学。
日本でいう「東工大」にあたるそうです。
技術系の大学ということで、なんというか地味なイメージでした。

それでも留学生が多いのか、いわゆる白人さんや黒人さんがキャンパスを歩いていました。(それは台湾大学も同じ。)

キャンパス自体はあまり大きくないながらも、セブンイレブンとファミマ、モスバーガーが入っていて驚きました。

■台湾師範大学

前述の2校とは少し離れた場所にあるこの大学のイメージは、「慶応」です。
あまりキャンパスを歩いていないんですが、それでも建物もおしゃれで、学生さんもおしゃれ。

台北でトップレベルの語学学校があるせいか、白人さんがうようよいました。(中国語を習いつつ、色んな国の人と友達になりたかったら、ココがいいと思います。ただ受講された方のブログを拝見するに、結構大変そうなイメージですが…。)

ちなみに、こちらの大学の英語名は"National Taiwan Normal University"。 「Normalって何????他はNormalじゃないってコト?!」と非常に気になります(^_^;)

この三校は比較的近いエリアに固まっているのですが、その違いが余りに顕著で笑ってしまいました。



余談ながら、語学学校ついでにもう一つ。
TLI(だったかな?)も、ちらっと行きました。
こちらも白人さんが多かったですよ。

こちらで見かける白人さんは、往往にして彼らの母国語を話していて。やっぱり同じ国の人だったり、白人同士で固まるんですね。

でも、まあ、私がアメリカにいた時も結局日本人と一緒にいたことを考えると、何人だろうと人間、同じ様な行動を取るモノなんですね~。面白いです。
スポンサーサイト
  1. 2013/10/16(Wed) 03:06:48|
  2. 旅。
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0
<<India GP 2013. | ホーム | 台北グルメ パート4 (鼎泰豊編)。>>


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://takumagic555.blog116.fc2.com/tb.php/1103-59306f4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。