FC2ブログ

~浮草日記~

スポーツ、旅行、猫、美味しいご飯&お酒と共に、 浮きつつ、流されつつな日々。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

台北より。

先週水曜日に無事台北に到着しました。

バスの車窓より。


ガイドブックを見ると、ショッピングや スパ、美味しそうなお店が沢山あるみたいですが、生活必需品の買い出しと家の掃除に明け暮れています。

家は父の職場が用意してくれたのですが、非常に汚く…。また造りも結構雑で本当に驚くばかりです (窓の鍵が閉まらない; 網戸に穴が開いてる; コンセントが曲がっている/中の配線が出ている 等々)。

今日5日目ですが、気付いたことをツラツラと書きます。

■溢れる日本語。
台湾は親日派という話は聞いていましたが、本当に日本語が溢れています。近所にはセブンイレブン、ファミリーマート、モスバーガー、Cocoイチがあります。
例えばドラッグストア。化粧品なんかは極潤シリーズやCanmake, Kate等々、フツーに日本と同じように売っています。もちろん無印良品やユニクロ、吉野家に加え、Plazaや東急ハンズ、リンガーハット、さらにメゾンカイザーなんかもあり、母と感激していました。

さらに、ニトリでは日本語を話せるスタッフがいて、大きめの家具を購入した後の配送手続きがスムーズに出来ました(「中国語オンリーだったらどうしよう」と戦々恐々としていたので、本当に助かりました!)

日本人が英語=かっこいいと思うのと同じ感覚で、こちらの方は日本語=かっこいいそうです。スーパーで歩いていると不思議な日本語の宣伝や、日本で聞いたこともないのに「日本で売れてます」的なコトが書いてあります。あとたまたま見かけたチビッコの自転車にナンバープレートは東京ナンバーだったり。セブンイレブンでもらったおまけのおもちゃがONE PIECEのキャラだったり。

その割にあまり日本語が通じませんが(笑)、「雷門」と大きく書いてあるTシャツを着ているお兄ちゃんとか見かけると笑を堪えるのに必死です。

「十倍返しだ!」
来月から放送されるそうです。


■優しい人達。
シンガポールに3年住んでいた私は、正直中国系の方々の押しの強さや自己中心性が苦手です。だから「台湾も同じなんだろな」と思って、ある程度の覚悟?を持ってきました。でも、「やっぱりなぁ」と思った瞬間はもしかするとあまりないかもしれません。

ニトリ&IKEA(なんと同じビル内にあるんです!超便利!!)で大量に買い物をしてタクシー乗り場へ向かったら、私や両親に気づいた運転手さんが車から飛び出て来て、荷物を運ぶのを手伝ってくださいました。日本のタクシーでもトランクに積み込むのを手伝ってくださいますが、なんというか車から結構離れたところまでは来てもらえないよなぁ、なんて思いました。(ちなみに、BGMが小野リサさんが歌うボサノバユーミンでした。)

お店で買い物をしていても、私達が中国語がわからないとわかると、あちらも拙いながら一生懸命英語で説明してくださいます。

全員が全員という訳ではないというのもなんとなくわかってはきましたが、でもなんだか嬉しいものです、気遣っていただくと。

■たかが&されどトイレットペーパー
なんでも台湾ではトイレットペーパーは流す物ではなく、「備え付けのゴミ箱に捨てるモノ」だそうで…。(非常に抵抗があるので、流しちゃってますが。)

到着直後、近所のコンビニへ買い出しへ行った際、トイレットペーパーを探したのですが、いわゆるロールタイプが見つからないんです。でも「衛生紙」そして英語で「toilet paper」と書いてあるティッシュペーパー思しきモノは山積みになっていました。(イメージは、クリネックス等 ティッシュペーパーの箱なしの状態。)
結局大きなスーパーではちゃんとロールタイプのトイレットペーパーが売っていたので、それを買ってきました。

でも今度は家のトイレ(欧米と同じトイレ&バスタブが一緒のタイプ)に、トイレットペーパーホルダーがないではありませんか!!!(>人<;) スーパーで売っていた吸盤タイプのホルダーを買ったものの、タイルに張り付いていただけず。別の日にIKEAで発見した両面テープタイプのモノを活用しています。

いやー、カルチャーショック。
なんでトイレットペーパーでこんなに振り回されるんだろうか…、とぐったりです。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/21(Sat) 17:45:35|
  2. 旅。
  3. | コメント:0
  4. | トラックバック:0
<<【@台北】やっぱりね~。 | ホーム | 動画たち。>>


コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://takumagic555.blog116.fc2.com/tb.php/1095-f8a76863
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。